日本ピグメント(4119)の株価情報

  • ソーシャルブックマークへ投稿
  • 日本ピグメントの株価情報をはてなブックマークに追加
  • $housename;掲示板日本ピグメントの株価情報をみんトピに投稿
  • 日本ピグメントの株価情報をYahoo!ブックマークに追加
  • 日本ピグメントの株価情報をgoogleブックマークに追加

Yahoo!ブログ検索結果〜日本ピグメントの口コミ・評判をチェック!

[株]株価収益率(PER)が低い銘柄
2006年01月29日 00:00
■ [ 株 ] 株価 収益率( PER )が低い銘柄 コード 銘柄 市場 PER 1 3102 カネボウ (株) 東証 1部 0.09 2 4759 (株 ... 東証2部 9.29 63 7935 コンビ(株) 東証1部 9.29 64 4119 日本ピグメント(株) 東証2部 9.32 65 2734 (株)サーラコーポレーション ...
http://d.hatena.ne.jp/inamori/rss
上場企業全銘柄リスト
2005年04月01日 01:00
... 1610 - ダイワ上場投信-東証電気機器株価指数 1611 - ダイワ上場投信-東証輸送用機器株価指数 1612 - ダイワ上場投信-東証銀行業株価指数 1613 - 東証電気機器株価指数連動型 ... 川崎化成工業 4118 - カネカ 4119 - 日本ピグメント 4120 - スガイ化学工業 4123 ...
http://cadillac600.blog14.fc2.com/?xml

Yahoo!検索結果〜「日本ピグメント」の結果

日本ピグメント株式会社
日本ピグメントは、プラスチック用、塗料、繊維用などの各種着色剤、インキなどの製造 販売を行なうとともに、カラーコンパウンドのトップメーカーとしてユーザーの皆様から 信頼されるよう常に技術開発、品質向上に努めております。
http://www.pigment.co.jp/
日本ピグメントについて | 会社概要 - 日本ピグメント株式会社
社名, 日本ピグメント株式会社. 英文社名, Nippon Pigment Company Limited. 代表者 , 取締役社長 浅羽 幸夫. 所在地, 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町一丁目9番14号. TEL 03-3258-1412 FAX 03-3258-1418. URL, http://www.pigment.co.jp/. 創業 / ...
http://www.pigment.co.jp/about/outline.html
日本ピグメントについて | 生産拠点(国内・海外) - 日本ピグメント株式会社
HOME > 日本ピグメントについて > 生産拠点(国内・海外). 生産拠点(国内・海外). 国内生産拠点 | 海外生産拠点. 国内生産拠点のご紹介. ご確認いただきたい工場名を クリックしてください。 埼玉川本工場. 【対象】 樹脂コンパウンド、樹脂用着色剤の製造 及び ...
http://www.pigment.co.jp/about/network.html
採用情報 - 日本ピグメント株式会社
2012/03/14: 2012年度の採用は終了いたしました。 2011/01/21: 2011年度の採用は 終了いたしました。 2012年度の採用につきましては詳細を掲載しておりますので、ぜひ ご覧になって下さい! 2010/08/17: 2011年度の採用について、詳細を掲載いたしまし た ...
http://www.pigment.co.jp/recruit/index.html
日本ピグメント(株)【4119】:株式/株価 - Yahoo!ファイナンス
日本ピグメント(株)【4119】樹脂のカラーコンパウンド、着色剤専業で業界首位。中国、 東南アジアでの現地生産に注力。株価、株式など投資やマネーの総合情報サイト- Yahoo!ファイナンス.
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=4119

>>もっと見る

Web Services by Yahoo! JAPAN

YouTubeの投稿動画

>>もっと見る

wikipedia会社情報

株式会社カネカは1949年9月1日、当時の鐘淵紡績(現・カネボウ)の企業再建整備計画の認可に基づき、同社の非繊維事業すべてを分離して新しく設立された総合化学会社。ただし、現在はカネカとカネボウの二社間に資本関係・人的関係はない。2004年9月1日、旧社名の鐘淵化学工業から、略称でありグループ会社名や一般でも広く使用されているカネカに社名変更された。本社は大阪市北区。兵庫県高砂市、大阪府摂津市、滋賀県大津市、茨城県鹿島地区に工業所・工場がある。
設立当初は苛性ソーダ、搾油、石鹸、食用油 食油、酵母、食品類、製紙、和紙、エナメル電線、化粧品、デンプン 澱粉等きわめて多岐な事業を営んでいた。そのため、1961年までカネボウ化粧品、1971年までカネボウ・カネカブランドの絹石鹸を製造販売していた。しかし、その後苛性ソーダ、食油、酵母以外の事業を順次整理した。現在は、化成品、機能性樹脂、発泡樹脂、食品、ライフサイエンス、エレクトロニクス、合成繊維事業を営む。最近では、コエンザイムQ10のトップ原料会社としても有名である。特に資生堂薬品とは業務提携(カネボウやカネボウ化粧品とではなく、資生堂グループ企業と組んでいる事はたいへん興味深い)しており、他にも小林製薬・DHCなど各社に供給している。

Wikipedia API
Text is available under
GNU Free Documentation License.

※株価を予測するのに役立つデータをお届けしています。ネット上の口コミ、評判、ニュースなどを参考に投資をする際の参考にしてください。毎日アクセスして株価チャートのチェックもお忘れなく。